全国少年警察ボランティア協会

menu
Archive

立ち直り支援活動

農業体験を通じた立ち直り支援活動
農作物等の栽培には、情操面での教育的効果、物事に継続的に取り組むことによる忍耐力等の向上、将来の就労に向けた意欲の向上等が期待できることから、少年にこれら作業に相当期間携わらせることで、その立ち直りを支援します。

自分たちで作った野菜で苦手野菜を克服
2019.12.26

自分たちで作った野菜で苦手野菜を克服

沖縄県少年補導員会連絡協議会(中村幸孝会長)は、令和元年7月から翌年1月にかけ、糸満市西川町のわくわくふれあい農園「糸・警」で、支援対象少年ら12名、糸満地区少年補導員等ボランティア7名、警察関係者ら12名の総勢31名が […]


農作物を作る苦労と喜びを実感
2019.12.26

農作物を作る苦労と喜びを実感

鹿児島県少年警察ボランティア連絡協議会(西村光行会長)は、令和元年10月から翌年2月までの期間、奄美市名瀬大字知名瀬のボランティア所有の畑において、立ち直り支援・継続補導中の少年、児童養護施設入所児童ら5名、ボランティア […]


絆を深めた稲作体験
2019.12.26

絆を深めた稲作体験

佐賀県少年補導員連絡協議会(野田豊秋会長)は、令和元年6月から12月の間、多久市南多久町の農業指導者所有の田圃において、支援対象少年延べ32名とその保護者10名、ボランティアとして佐賀県少年補導員連絡協議会12名、農業指 […]


みんなで楽しんだ農業体験
2019.12.26

みんなで楽しんだ農業体験

徳島県少年補導協助員連絡協議会(長尾博志会長)は、令和元年5月から12月にかけて、鳴門市の児童自立支援施設、県立徳島学院「あすなろ農園」と、徳島市の「はぐくみ農園」の二か所で、入所少年を含めた立ち直り支援少年延べ58名、 […]


少年たちを成長させた農業体験
2019.12.26

少年たちを成長させた農業体験

香川県少年警察補導員連絡協議会(大熊博行会長)は、令和元年6月から12月にかけて、綾歌郡綾川町の少年警察ボランティア所有の畑地で、継続補導中の少年とその保護者延べ47名、少年警察ボランティア及び大学生ボランティア延べ31 […]


多くを学んだ「ともだち農園」
2019.12.26

多くを学んだ「ともだち農園」

山口県少年相談員連絡協議会(小野基之会長)は、令和元年7月から翌年2月にかけ、防府市大字江泊の「ともだち農園」において、農業体験を通じた立ち直り支援活動を実施しました。活動には、継続支援対象少年ら延べ30名、ボランティア […]


食への感謝が養われた農業体験
2019.12.26

食への感謝が養われた農業体験

鳥取県少年健全育成指導員等連絡協議会(安達信義会長)は、令和元年5月から令和2年1月にかけて、米子市内の「わだはま子ども農園」において、「農業体験を通じた居場所づくり・立ち直り支援活動」を実施しました。活動には、小・中学 […]


達成感を感じ取ったそば栽培
2019.12.26

達成感を感じ取ったそば栽培

長野県少年警察ボランティア協会(萩原愼一郎会長)は、令和元年7月から11月までの間、長野県下高井郡山ノ内町のそば畑、夜間瀬活性化センターにおいて、支援少年及び被害少年、少年警察ボランティア、警察職員等関係者の合計19名が […]


農作業の厳しさの中で、楽しさや喜びを実感
2019.12.26

農作業の厳しさの中で、楽しさや喜びを実感

山梨県少年補導員連絡協議会(中島三千雄会長)は、山梨県警察本部少年課と連携し、令和元年5月から同年11月にかけて、富士吉田地区、韮崎地区及び南甲府地区の3地区の農地において、児童養護施設に入所中の児童及び立ち直り支援少年 […]


少年と大学生との絆を深めた農業体験
2019.12.26

少年と大学生との絆を深めた農業体験

茨城県少年指導委員協議会(関口勝美会長)は、令和元年5月から令和2年1月にかけて、水戸市全隈町の「水戸市ふるさと農場」及び、つくば市酒丸の畑で、継続補導中の少年等3名、県警察大学生サポーター16名、その他関係者等9名が参 […]