全国少年警察ボランティア協会

menu
Archive

立ち直り支援活動

農業体験を通じた立ち直り支援活動
農作物等の栽培には、情操面での教育的効果、物事に継続的に取り組むことによる忍耐力等の向上、将来の就労に向けた意欲の向上等が期待できることから、少年にこれら作業に相当期間携わらせることで、その立ち直りを支援します。

コロナ禍でも思い出に残る活動
2021.11.27

コロナ禍でも思い出に残る活動

沖縄県少年補導員会連絡協議会(神谷厚男会長)は、令和2年6月から翌年1月にかけ、糸満市西川町のわくわくふれあい農園「いと・けい」で、支援対象少年ら8名、糸満地区少年補導員等ボランティア9名、警察関係者ら11名の総勢28名 […]


コロナ禍でも負けずに交流を継続
2021.11.27

コロナ禍でも負けずに交流を継続

鹿児島県少年警察ボランティア連絡協議会(西村光行会長)は、令和2年9月から12月までの間、鹿児島市上谷口のボランティア所有の畑において、児童養護施設入所中の少年25名、少年警察ボランティア(鹿児島西警察署少年警察ボランテ […]


「コロナだけどできること」を考え実行
2021.11.27

「コロナだけどできること」を考え実行

愛媛県少年警察ボランティア協会(横内通夫会長)は、令和2年4月から令和3年1月にかけて、八幡浜市地区の「ゆめいろガーデン」で非行・補導歴等のある支援少年及び児童養護施設入所中の少年ら20名、少年警察ボランティア、警察職員 […]


地域の人との絆を感じとった農業体験
2021.11.27

地域の人との絆を感じとった農業体験

徳島県少年補導協助員連絡協議会(長尾博志会長)は、令和2年5月から12月にかけて、鳴門市の児童自立支援施設県立徳島学院「あすなろ農園」と、徳島市の「はぐくみ農園」の2か所で、入所少年を含めた立ち直り支援少年延べ49名、ボ […]


相手を思いやる心が芽生えた
2021.11.27

相手を思いやる心が芽生えた

富山県少年警察ボランティア連絡協議会(板倉久郎会長)は、令和2年5月から11月にかけて、富山市東老田地内のにこにこ農園において、継続補導対象少年等3名、ボランティア3名、警察関係者延べ17名が参加して、農業体験を通じた立 […]


農業体験で人とのふれあいも体験
2021.11.27

農業体験で人とのふれあいも体験

新潟県少年警察ボランティア連絡協議会(草間真由美会長)は、令和2年4月から令和3年1月にかけて、新潟・上越の両少年サポートセンターが中心となって、「水をかけ、手をかけ、夢は未来を駆け巡る」を合言葉に、農業体験を通じた立ち […]


参加者全員大満足
2021.11.27

参加者全員大満足

千葉県少年警察ボランティア協議会(鈴木正夫会長)は、令和2年11月12日と同月14日の2日間、市原市菊間の協力者の畑において、支援少年3名、少年警察ボランティア等7名、警察職員等関係者18名が参加して、少年に手を差し伸べ […]


初めてずくめの体験に興味
2021.11.27

初めてずくめの体験に興味

福島県少年警察ボランティア連絡協議会(二瓶裕子会長)は、令和2年9月から同年12月にかけ、二本松市油井字天月堂の畑で農業体験を通じた立ち直り支援活動(冬野菜栽培活動)を実施しました。活動には、継続補導少年をはじめ、スポー […]


コロナを乗り越えた充実感
2020.12.13

コロナを乗り越えた充実感

熊本県少年警察ボランティア連絡協議会(田尻一男会長)は、令和2年5月から12月にかけて、熊本市北区梶尾町所在の畑地において、継続補導少年10名、少年警察ボランティア、少年サポーター、農作業指導者、警察関係者等合計延べ10 […]


少年の成長を実感
2020.12.13

少年の成長を実感

大阪少年補導員連絡協議会(山口裕基会長)は、令和2年1月から12月にかけて、泉佐野市地区、貝塚市地区の2地区において、継続補導少年延べ5名、少年警察ボランティア延べ6名、警察職員等関係者延べ33名が参加して、「農業体験( […]