全国少年警察ボランティア協会

menu
Archive

立ち直り支援活動

農業体験を通じた立ち直り支援活動
農作物等の栽培には、情操面での教育的効果、物事に継続的に取り組むことによる忍耐力等の向上、将来の就労に向けた意欲の向上等が期待できることから、少年にこれら作業に相当期間携わらせることで、その立ち直りを支援します。

少年も学生も成長を実感
2018.12.28

少年も学生も成長を実感

三重県少年警察協助員連絡協議会(瀬古和光会長)は、平成30年6月から12月の間、支援少年等延べ39名、少年警察ボランティア延べ45名、警察職員・保護者等関係者延べ55名が参加して、農業体験活動「ふれあいアグリ教室」を行っ […]


忍耐力と協調性を学んだ少年たち
2018.12.28

忍耐力と協調性を学んだ少年たち

京都府少年補導連絡協議会(千玄室会長)は、平成30年6月から翌年1月まで、福知山市字荒河の盧田農園で「京都府北部における地域ボランティアを中心とした農業体験支援活動」を実施した。活動には継続補導中の少年9名、少年指導委員 […]


県下5ヵ所で実りの学習農園
2018.12.28

県下5ヵ所で実りの学習農園

兵庫県少年補導員連絡協議会(吉田和史会長)は、平成30年4月から翌年1月にかけ、県下、神戸西部及び姫路少年サポートセンター敷地内の農園、神戸市内の貸し農園、神戸垂水及び西宮少年サポートセンター内のプランター農園の5ヵ所の […]


自然の厳しさを学んだ農業体験
2018.12.28

自然の厳しさを学んだ農業体験

和歌山県警察少年補導員連絡協議会(井尻丈士会長)は、平成30年5月から11月にかけて、和歌山市今福の協力者所有の畑において、対象少年4名、少年補導員、学生サポーター、警察職員等52名が参加して、少年の立ち直り支援(農業体 […]


野菜の他にも多くを収穫
2018.12.28

野菜の他にも多くを収穫

鳥取県少年健全育成指導員等連絡協議会(八木橋柳一会長)は、平成30年6月から12月にかけ、米子市内の「わだはま子ども農園」において「農業体験を通じた居場所づくり・立ち直り支援活動」を展開しました。活動には、継続支援少年等 […]


みんなで野菜づくりにチャレンジしよう!
2018.12.28

みんなで野菜づくりにチャレンジしよう!

広島県少年補導協助員連絡協議会連合会(木戸経康会長)は平成30年5月から10月にかけて、広島地区及び福山地区において小・中学生の支援少年等27人、少年警察ボランティア、保護者、教職員、市職員(市教委)、警察職員等62人が […]


地域との絆を深めた少年たち
2018.12.28

地域との絆を深めた少年たち

徳島県少年補導協助員連絡協議会(会長代行副会長矢野隆生)は、平成30年5月から10月までの間、鳴門市の児童自立支援施設県立徳島学院「あすなろ農園」と、徳島市の「はぐくみ農園」の2か所で、入所少年を含めた立ち直り支援少年延 […]


農業体験で地域に貢献
2018.12.28

農業体験で地域に貢献

愛媛県少年警察ボランティア協会(横内通夫会長)は、平成30年6月から12月まで、支援対象少年等5名、少年警察ボランティア、警察職員等関係者10名の計15名が参加して、新居浜市地区の「せいれん農園」で農業体験を通じた立ち直 […]


サツマイモとともに成長
2018.12.28

サツマイモとともに成長

公益社団法人福岡県少年警察ボランティア協会(入舩清会長)は、平成30年6月から10月にかけて、北九州市八幡西区茶屋の原の畑において、支援対象少年延べ26名、八幡西警察署少年補導員延べ27名、警察職員・関係機関等延べ49名 […]


少年の心を耕す農業体験
2018.12.28

少年の心を耕す農業体験

佐賀県少年補導員連絡協議会(野田豊秋会長)は、平成30年4月から12月にかけて、多久市南多久町の拠点「わだち」の畑、及ぴ三養基郡みやき町の元少年補導員の田圃の二か所で、支援対象少年延ベ262名を含む、少年警察ボランティア […]